NEWS&BROG

クヌギの木を伐採しました。

2019/11/24


椎茸を栽培するクヌギの木を伐採しました。

原木栽培の椎茸は伐採後から椎茸ができるまで2年半かかり、その原木からは約3~5年椎茸が収穫できます。
伐採後のクヌギの木は、切り株から新しい芽が出て約15年後には立派な木に成長します。

弊社所在地の大分県国東半島をはじめ九州には良質なクヌギの木がたくさんあり、原木栽培の干し椎茸生産が1900年初頭より盛んにおこなわれてきました。

ベテランの生産者は干し椎茸栽培は良質な木を育てることから始まると言います。

良質なクヌギの木から良質な椎茸を作る技術を学び、生産の現場からお客様に椎茸の良さをお伝えできるよう努力してまいりたいと思います。

今回ご協力していただいた原木提供者様、伐採を指導していただきました生産者の皆様本当にありがとうございました。

       一覧に戻る